ブン

ブン

2018/10/2913:52 スポーツ
第8回神戸マラソン①初心者ランナーの見分け方、アンパンマンの気持ち。 

前より

こんにちはブンです。

神戸マラソンに向かって淡々と
トレーニングしています。

9月ランニング合計159キロ。

残り3日ありますが、
10月ランニング合計275キロ。
あと3日あるので、
300キロは越えるでしょう。

ロング走は
10/7 25キロ(1キロ6:41ペース)
10/10 30キロ(1キロ6:17ペース)
10/14 22キロ(1キロ6:13ペース)
10/21 29キロ(1キロ5:56ペース)
10/25 31キロ(1キロ6:26ペース)

9月ひざの調子もよく、思ったより走れたこともあって、
目標はサブ4(フルマラソン4時間以内で走る)に
しています。

しかし、前回サブ4達成時のトレーニングと比べると、
「ちょい足りない」感が。
練習を始めるのが遅すぎて、
そこまで負荷をかけられない
今のままなら「ギリギリ、サブ4達成できない」
レベルかな。

急に激しいトレーニングをしています。
前月比20%アップくらいが限度のようですが、
前月比100%。
倍くらいのペースで練習。

ケガしないか、骨折しないか、
常に不安を抱えながら、
「出るからには目標を達成したい」
と思って

 

あと20日。

激しいトレーニングは先週がピーク。
これからは、筋力をキープしつつ、
距離を落としていく作業になります。

 

ところで、先日ランニング初心者か
そうでないかを見分ける方法を発見しました。

ブンは主に土手沿いを走っていますが、
雨が途中から降り始め。

何も用意せず走っていたので、
まあまあずぶ濡れ。

雨が降っても、それほど寒くない時期だったので、
そのままランニングを続けていると、
すれ違うランナー全員が持っていて、
ブンだけが持っていないものに気づきました。

それはカッパでもなく、傘でもなく、
つばのついた帽子!

雨の中走るのは、ある程度
ベテランランナーが多いでしょう。
その全員、すれちがった全ランナー
帽子をかぶって走っていました。

帽子をかぶらず走っていると、
当然のことながら雨が顔にかかる
視界が遮られる。目に雨が入る。
顔がぬれ続ける。

言ってみれば、ずっと
シャワーを顔にかけられっぱなし状態で走っている感じ。

他の部分は濡れても
それほど差しさわりがないけれど、
顔は濡れたままだと
支障が出てくる。

なんだかアンパンマンの気持ちが
いまさらわかった気分に。

 

「雨の中で帽子をかぶらず

走っているのは初心者ランナー」

という法則を、

身を持って学んだブンです。

 

つづく

 

 

 

 

 

ブン

モットー:

スタッフ一覧
本社
北海道・東北エリア
関東エリア
中部・北陸エリア
東海エリア
関西エリア
四国・中国エリア
九州・沖縄エリア
O.Cブログ一覧
北海道・東北エリア
関東エリア
中部・北陸エリア
東海エリア
関西エリア
四国・中国エリア
九州・沖縄エリア
本社
アーカイブ
pagetop