ブン

ブン

2011/11/1413:30 その他
大阪マラソン⑦Dプラン。

こんにちはブンです。

つづき。

29キロから、もう一度勝負にいく。

 

30キロ、5分23秒。

31キロ、5分27秒。

このペースを維持しよう。

 

そう思ったとき。

ビキーン。

 

 

そんな音はしなかったんだけれど

痛みが発生。

 

 

 

発生源は腰。

 

 

 

腰が痛い。

 

 

走っていて腰が痛くなることなんてあるんか?

 

不思議な感慨に浸る暇なく、

痛みが襲って来ます。

 

 

これは無理。

あっさり白旗。

「やけにあっさり白旗あげんな」

とつっこまれる方もいらっしゃると

思いますが、

 

 

むかし椎間板ヘルニアになり、

完治に半年位かかったものですから。

 

 

目標を達成しても、

2度と走れなくなるようでは

がんばった意味がありませんから。

 

 

最後の勝負は

たった2キロで終了。

 

 

痛みが出ない程度に

ペースを落とし、

再びコバンザメ走法で走る。

 

 

最初、Aプラン(1番理想のプラン)として3時間45分

Bプラン(セカンドベストのプラン)として3時間50分。

Cプランとしてサブフォー(4時間以内)を目標として

5ヶ月準備してきました。

 

 

それがむずかしいとわかり、

つぎのプランをどこに持っていけば良いか。

考えながら30分弱ラン。

 

35キロの看板が見えてきます。

 

 

ぐぬぬ?

看板が間違っているようです。

 

32キロって

書いてあります

 

 

 

これは何かの間違いだ。

 

これは何かの間違いだ。

 

これは何かの間違いだ。

 

 

 

 

目をこすっても、

ホッペを叩いても、

耳をかっぽじっても

表示は変わらない。

 

 

 

 

次の目標(Dプラン)を決められず、

1キロがとんでもない長さで、

脚と腰が痛く、

 

どこかの本に

「30キロが折り返し地点と

思っておいた方がいい」

 と書いていたのを思い出し。

 

あと10キロちょい。

こんなズタボロの状態で、

未経験ゾーンに入って行くとは…。

 

ゴールがとんでもなく

遥か彼方に見えたブンです(つづく)。

関連してるオススメ記事
ブン

モットー:

スタッフ一覧
本社
北海道・東北エリア
関東エリア
中部・北陸エリア
東海エリア
関西エリア
四国・中国エリア
九州・沖縄エリア
O.Cブログ一覧
北海道・東北エリア
関東エリア
中部・北陸エリア
東海エリア
関西エリア
四国・中国エリア
九州・沖縄エリア
本社
アーカイブ
pagetop